FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




10月9日(土) 大潮




珍しく世間並に三連休!そして珍しく10、11と他に用事が有り、本日出航となりました。

一ヶ月ぶりの釣行も、予報的にはこの前の日曜とほぼ同じで微妙な感じ。

ポイントへ着くと案の定厳しい状況で、アンカーを降すのもためらう位。

暫くすると他にプレジャーボートが2艇現れ、意味もなく一安心。

アンカーを降して釣りを始めますが、風が気になってまるで釣りに集中できず。

一時間くらいすると更に風が強くなり、帰港を決意。

アンカーを巻き上げ、帰ろうとした瞬間に風が緩む…



またすぐに強くなると嫌なので、ジギングしながら様子見。

風が強めなので必然的に斜め引き、相変わらずの不細工なショートピッチで狙います。

すると1投目でいきなりヒット!! 以外に引きが強いですが?

スレ?それとも遂にワラサ? テールフックは付けていないので、イナダのダブルじゃ無いし…

魚影が見えると意外と小さい!頭の中が???のまま引っこ抜いてみると、その正体は、




『初めまして』のカンパチ(?) サイズは40センチほど。



調子に乗って2匹目を狙いますが、その後は沈黙……

そうこうしているうちに海の状態がかなり好転! 再びアンカーを降して真鯛狙いに変更。



かなり穏やかになったので、竿は二本出しで狙います。

ほどなくすると大きなアタリ!! でもおもったより引かない様な気が。

意外と余裕で巻き上げると、




充分立派な?60弱(2.3K)の真鯛でした。


引かないと思ったのはカンパチのあとだから?

まぁ、竿も柔らかいし、クッションゴムも付いてるからね。

揺れる船上で写真を撮っていると、更に大きなアタリ!!

今度はかなり良い引きです。

慎重に巻き上げると、




自己記録更新の70センチの真鯛『あると思います!』←死語?


重さは丁度5K!

ちなみに、重さは家のヘルスメーターにラップを巻いて測ったので、正確かどうかは?です。

10センチちょっとの違いで、こんなに違うモノ?



こうなると完全に舞い上がり、午後までコース決定!と意気込みます。

目指せ80アップ(笑)

ところが、直後に豪快にウサギが飛び始めました。

一目でダメだと分かります。

どれ程かと言うと、21ft〜のプレジャー船が引き返すくらい(汗)

当然一番初めに逃げ始めたのですが、あっさり追い抜かれていきます…

全身に波を被り、波に叩かれ… 気が付くと奥歯を思いっきり噛みしめてました。

正直、今日一番の緊張の瞬間でした。

満身創痍で港近くまで戻ると、再び風が…

今日はずっとこのパターン! 

プレジャー船は再び沖へ向かいますが、さすがに心が折れ、9:00沖あがりです。

陸へ上がると放心状態で、動くに動けず。

ようやく片付けを始めると、自動ハリス巻殉職、コマセバケツ一個行方不明なのが発覚。

無理は禁物って事ですね。



それとは関係なく、シーボーグも入院決定(泣)




オーバーホールに出したら逆に調子が悪くなった様な気も。



素直に喜んで良いのか悪いのか解らない、本日の釣行でした…



                     ↑本日の釣果


*久し振りの更新なので、いっぱい書いてみました(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
↑押してちょ↑




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyouon.blog.fc2.com/tb.php/143-a9f22b03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。