FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


土曜の夕方に慌てて振動子を取り付け。



今回はトランサムタイプ。(以前はコチラ


この魚探のスルハル振動子は外径が大きすぎ断念。


会社の廃品?のSUS304 t2.0の板を適当なサイズに切断


板とボート本体に4箇所ずつ穴をあけ、コーキング剤を塗布


板を本体の両面に付け、純正のステーと一緒にボルト止めで完了。


ステーを直付けするよりボートに優しいと思う。







ついでにエレキも取り付けてみる。


バウ側に付けるので、とりあえずハンドルの向きを180度変更。


ボルト1本抜いて向きを変えるだけだが、これだけで保証の対象外だったような…


取り付けはアンカーリールを付けている板を片側少し延ばしてそのスペースに取り付けただけ。


そのまたついでに、空いてるスペースに魚探のキノコ取り付けました。



 


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyouon.blog.fc2.com/tb.php/102-52ab2de2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。